おぢさんある女性に惚れてしまいました。妻子にどう話しましょうか。。。

息子「ところでさ、お父さんお母さんと結婚する前

何人の女性と付き合ったの?」

 

父「・・・」

 

+++++++++++

おぢさんある女性に惚れてしまいました。

妻子にどう話しましょうか。。。

+++++++++++

 

とある専門家による

高校生と大学生の70%が「親から恋の話を聞きたい」

そうなんです。

 

 

みなさん振り返って皆さんどうですか?

僕に当てはめると、、

親父は恋バナはねえなw

母親はあったかもしれない。

 

親父の恋バナなら聞きたいけど

母親の恋バナは恐いww

(たぶん、男の子だからでしょうね)

 

で、僕は息子にどう答えたか?

 

おぢさん被疑者として黙秘権行使w

日本は民主主義国家です(爆)

 

だって言ったら息子から妻に

丸バレ製麺!

 

やだよーーー!

おぢさん妻だけ一筋ってことで

このまま静かに生きていきたい!

 

 

そこには自分の恋バナが

「子供の役に立って正しいのか?」

 

という気持ちもロッツオブマウンテン!
(超絶山盛りってイメージねw)

 

この70%恋バナ聞きたいを教えてくれた

とある専門家

 

松坂桃李くんと山本美月のドラマ

パーフェクトワールド

その「とある専門家」は、なんと

パーフェクトワールドの恋愛イベントを監修したんです!

さらに、男女間についての著書5冊も執筆していて

「an・an」「プレジデントウーマン」「女性自身」など

たくさんのメディアに掲載されています。

 

 

その「ある人」とは・・・、

異性間コミュニケーション協会の

佐藤律子さん。

 

構想2年もかけて、やっと完成させたという

新しいコンテンツを特別に教えてもらいました。

 

 

それは、

「太陽の元で笑顔で話せる大人の性教育」!!

 

明るい太陽のもとで、

ピクニックをしているような爽やかな気持ちで

笑顔で性を語り合える世界をイメージしているのだそう。

 

 

たしかに、10代20代の頃は

興味本位で、友達とも話したけれど

大人になって、結婚して、お母さんになって…

誰にも聞けなかったことですよね。

 

 

たしかに、世の中に出ている、“HOW TO本” や

“○○医師が書いた”とは、ぜんぜん違いました!

リアルだけど、いやらしくない、という印象。

こんなアンケートが結果があるそうです。

 

 

30-50代の夫婦アンケートで

配偶者への愛情の有無をたずねると、

「夫から妻への愛情があり、妻も愛されている」

と思っていることが分かりました。

 

 

こんなに愛情があるのに

セックスレスなのはどうしてか?

セックスの目的に、

「愛情を感じたい妻と、欲望を満たしたい夫」という

男女間の「ねじれ」現象が起こるからなのだそう・・。

異性間コミュニケーション協会が

「大人の性教育」に取り組んでいるのは

性生活に関して相手に望むことが、

男性も女性も

「日常的な会話や行動で愛情を示すこと」が

一番多いということだから。

 

 

まさに、異性間コミュニケーションの得意とすること。

愛情がある男女の日常と性は切り離せないですよね。

 

 

それから、親から思春期の子どもへ伝える「性」についても

とっても気になるアンケート結果があるそうです。

 

 

ハーバード教育学大学院の心理学調査によれば、

親は子どもたちについて、

性によって傷つくことは気にするけれど、

健全な恋愛関係を築くことについては無頓着という結果が。

 

 

しかし実は、

アンケート調査に参加した18~25歳のうち70%が

「親から恋愛関係の感情や行動について教えてほしかった」

と答えたそうです。

 

 

子どもに性を教えると、

性交をかえって助長するとの指摘は的外れであり

親が教えないと、

SNSやアダルトサイトなどで間違った知識を得てしまい、

デートDVや望まぬ妊娠など悲惨な結果を招きかねません。

 

 

だから、まずは、大人である自分たちが、

正しい性の知識を身につけて、

愛し愛されるパートナーシップを育むことが大事だと

「大人の性教育」は伝えています。

 

 

しかし、佐藤律子さんからお話しを聞けば聞くほど

性の話なのに本当に明るい!そして、爽やか!

大人の性教育zoom体験会モニターには、

なんと60名も参加したとか。

 

 

参加した方から、このような感想があったそうです。

「今まで誰からも、性について

教えていただいたことがありませんでした。

なるほど、と思うことが多かったです。

 

 

明解で明るい口調の佐藤先生からお話を伺えて、

参加させていただいて本当に良かったです。

また大学生の息子たちを持つ私としては、

親の恋愛について話してもいいんだと、目から鱗でした。

 

 

個人的には高校生や大学生男子に男性のカウンセラーが

大人の性教育を教えてくださる世の中になるといいなぁと思いました」

「娘を出産したときにはまだなかった「産後クライシス」という言葉、

知ったときには「これだったのか!」と衝撃でした。

 

 

その時期に失われてしまった夫への興味、関心。

子供に手もかかるし、ま、いいかと過ごしてきましたが、

心の底ではよろしくないなとは思っていました。

 

 

何より、そんな関係をロールモデルとして

子供に示すのが心苦しく感じていました。

 

 

夫との性生活も、正直いうと私は面倒で仕方なかったのですが、

もっと楽しめる方法があるんだなと思いました」

「性×異性間コミュニケーション、最高のタッグだなと感じました。

ただ性の知識やテクニックを学んだところで、

下手をすると相手を傷つけてしまうかもしれない。

 

 

そこを、男性と女性の思考の違いなど、

異性間コミュニケーションの土台があるからこそ、

深い濃い学びになるんだと、

「大人の性教育」のレベルの高さに感動しました」

すごく気になりますね!

どんな感じなんだろう・・。

 

 

そう思っていたら、

この「大人の性教育」体験会の内容が

無料小冊子として配布されるそうです!

興味はあっても、いきなり講座を受けるのはハードル高い

(でも60人も受講しているんですよね・・)かもしれませんが

無料小冊子のダウンロードなら読んでみたいですよね!

 

男女間のプロが爽やかに教える

「大人の性教育」のダウンロードはこちらから

https://www.itm-asp.com/form/?2833

 

去年の10月

おぢさんが親勉グループ代表の小室尚子先生に初めてお会いした

メルマガ大学講座で選りすぐりのできる人20名ちょっと。

(つまり、ほとんど初めての方ばかり)

 

その時にお会いした中で

「むむむ、ただ者ではない」と

メルマガ登録したのが3人

その一人が佐藤律子さんでした。

 

やっぱり!この人

めーーーちゃ!いい女じゃん!
(下品な表現ですみません)

と度肝を抜かれたのでした。

 

 

僕はね

大家さんになるのは目的ではなくて

幸せになるための手段だと思う。

 

 

だから、最初に大家さんデビューを教えているけど

独身の生徒さんには、僕みたいに♡

幸せな結婚をしてほしいってそんなことも

思っています。

 

 

そこまでお世話しようと考えています(にやり)

みなさんも佐藤律子さんの

パーフェクトワールド♡

大人の性教育を受け取ってください。

 

 

思いやりって相手の立場を思うことなんだよなぁ。

僕もすでに事前登録済です。

 

 

今日はここまで!

それではごきげんよう~。

 

◆成田勉の大家になる会!(無料)
無料メルマガのご会員登録はこちらから。
いちいちホンネなメールをお目通しください。

http://ooyaninaru.jp/member/